介護

リハビリテーション

通所リハビリテーション

通所リハビリテーションとは

医師の管理の下、理学療法士・作業療法士・看護師・介護士といった専門スタッフが常駐する施設において、日帰りでリハビリテーション・健康、病状の管理・入浴・食事・排泄等の身の回りのお世話等のサービスを提供する場です。

pic_rehabili01
pic_rehabili01-2

特徴

  • 医師や看護師による身体管理が可能
  • 医療の必要性が高い方への対応が可能
  • 医師の指示による個別リハビリテーションの提供が可能
  • 特別な機材を用いた運動の提供が可能
  • 活動の場が確保でき、社会交流が可能
  • ご家族の方の休息が確保可能

提供コース

  • 6hコース(入浴・食事・個別、集団リハビリ提供)
  • 4hコース(食事・個別、集団リハビリ提供)
  • 2hコース(個別、集団リハビリ提供)

事業所概要

対象者 介護保険の要介護認定にて要支援1~2・要介護1~5の方の認定を受けられた方
(リハビリ開始にあたり主治医の了承が必要です)
利用定員 50名/日
営業日・
営業時間
月~土曜(土曜は2hコースのみ提供)
祝祭日、8/13~8/16、12/28~1/3を除く
月~金曜:9時~17時15分
土曜:9時~12時45分

訪問リハビリテーション

訪問リハビリテーションとは

理学療法士や作業療法士等の国家資格を持つリハビリの専門家が、ご自宅において医師の指示に基づき、個々の状態にあわせたリハビリテーションを行うサービスです。

特徴

―実生活の場である自宅において生活する上で必要な動作が安全に行える様支援します―

  • ベッド上での寝起き動作を楽に行える
  • ベッド⇔車椅子等の移乗動作が安全、楽に行える
  • 自宅での入浴動作を安全に行える
  • 実際に介護されているご家族への介護方法の助言を行える
  • 趣味・買い物・外出等活動への参加支援を行える
  • 手すり設置や段差解消等の住宅改修や福祉用具の助言を行える

事業所概要

対象者 介護保険の要介護認定にて要支援1~2・要介護1~5の方の認定を受けられた方
(リハビリ開始にあたり主治医の了承が必要です)
営業日及び営業時間 月~土曜(祝祭日、8/13~8/16、12/28~1/3を除く)
月~金曜:9時~17時15分
土曜:9時~12時45分

介護老人保健施設

介護老人保健施設とは

心身の病気や障害等により自宅において生活する事が困難な方々に対し必要な医療ケアやリハビリテーション・身の周りのお世話等のサービスを提供する施設です。

pic_rehabili03

特徴

  • 医療機関であるおいかわ内科クリニックに併設された介護老人保健施設
  • 医師や看護師等の医療スタッフが手厚く配置されており、医療の関わり合いが多く必要な方、例えば口から食事を摂る事が出来なくなり経管栄養や胃瘻等から栄養を摂る状態の方や、認知症の進行した状態の方等への対応が可能
  • 理学療法士や作業療法士を配置し、医師の指示に基づき個別リハビリテーションや集団リハビリテーションの提供が可能
  • 看取りも含めた総合的なサービスの提供が可能

事業所概要

入所定員 14名 クリニック3階
対象者 市町村で行われる要介護認定において、要介護1~5の認定を受けた方
部屋数 個室6室 多床室(4人部屋)2室